メンズ

ERPパッケージ導入による情報の一元管理|業務効率の向上を実現

SNSの企業向けモデル

PCと男女

近年、日本国内に展開している多くの企業の間で社内SNSと呼ばれるものが注目を集めるようになりました。SNSと聞くと、一般利用者がインターネットを利用してコミュニケーションを行うといったサービスをイメージするかと思います。社内SNSは、そういったコンシューマー向けのSNSをビジネス向けに改良したモデルだと考えてもらって良いでしょう。また、社内SNSというのは総称であり、多くの企業ではビジネスチャットと呼ばれています。
ビジネスチャットというのは、企業内において電子メールに代わる連絡手段となるビジネスツールです。チャット形式でのやり取りが可能で、電子メールと異なり会話のようなリアルタイム性のあるやり取りが実現します。また、ビジネスシーンに合ったスタンプ機能等も備わっており、従業員同士のコミュニケーションの円滑化を期待することもできるでしょう。この社内SNSは企業向けモデルですので、管理機能に関しても豊富なものとなっています。ユーザーの発言頻度をログによって管理、万全なセキュリティ、掲示板による全体への周知事項掲載など企業のニーズに合った管理機能が備わっているのです。ビジネスチャットの導入によって企業が得られるメリットは、コミュニケーションの円滑化だけではありません。ビジネスチャットを導入することで、電子メールを使用していた頃に比べ一日の内、約1時間から1時間半分のタイムロスを削減することが可能になるのです。また、チームでの業務を円滑に進めることが可能になるため、そのメリットは大きなものとなるでしょう。